美容 食べ物

食べ物の質と美容は切っては考えられません

あなたは毎日どんな食生活を送っていますか?

「忙しいので料理はあまりできないから簡単に済ませている」という人もいれば「栄養バランスを考えて野菜中心を心がけている」という人もいるでしょう。

しかし、毎日食べているものがあなたの体・脳・お肌・動きを作り出していると考えてみると、食生活を適当に済ますのが心配になってきますよね。

体の代謝機能は24時間稼働しています。そしてあなたの体はどんどん新しい細胞と入れ替わっています。

その毎日入れ替わっている細胞の元になるのが食べ物です。

健康にはもちろん、美容のために食べるものを選ぶのも、ダイエットのためだけではないことがお分かりかと思います。

ご飯類やパン、麺類などの炭水化物、また脂質は体の活力となり、原動力となるエネルギーの元となります。

これらは普段、よっぽど食事に気を使っていない限りは簡単に食べられる栄養素です。

しかし、ビタミン類や鉄分、カルシウム、カリウムといったミネラルは栄養バランスを気にしていても、十分な必要量を摂取するのはなかなか難しいもの。

「外食のときも野菜を意識している」といっても、せいぜいサラダや付け合せのみになってしまいますよね。

また、ビタミン剤にたよることは、過剰摂取の問題も含まれてきますので注意が必要です。

できるだけ、普段の食生活で、それが難しい時は青汁や時にはビタミンサプリなどで栄養を補いながら健康と若々しさを保っていきたいものです。